< home

Gallery ricco 閉店のお知らせ

平素よりGallery riccoをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。お客様のご愛顧に厚く御礼申し上げます。
当ギャラリーは平成24年4月末日をもちまして閉店することとなりました。
これまで7年間にわたりご愛顧を賜りましたことに、心から感謝いたします。
ありがとうございました。

平成24年4月
Gallery ricco
代表 藤井 美都子

●当ウェブサイトに掲載しております商品につきましては、下記までお問い合わせください。
お問い合わせ: info@riccoweb.jp

●今後の情報はブログに随時掲載してまいります。
ブログ:http://blog.riccoweb.jp/

ハッピー太陽画家 小楠アキコ×恵比寿ギャラリーricco コラボ企画「幻のハッピー太陽展」

ハッピー太陽画家 小楠アキコ×恵比寿ギャラリーricco コラボ企画
「幻のハッピー太陽展」

20120331-1
2009年 二科展受賞作品
バビロンで絶頂に!
Peaking in Babyron

2006年6月夏至の日。幻のハッピー太陽(初代名は太陽神)誕生。ハッピー太陽画家 小楠アキコの最初の作品だ。
いつかこの太陽がいっぱいうめつくされた展覧会が訪れる日がくる。そして誰もがこの絵をみて幸せで元気になる。
そんな日が来ることを疑わずに画家 小楠アキコは日々太陽と笑っている人たちの作品を生み続けた。
2007年から世の中の人に作品を見ていただこうと精力的に展覧会を開催。各種の公募展に応募。二科展受賞3 回。日仏現代美術展(サロンブラン)入選、奨励賞受賞。

2007年-2010年。世界に羽ばたく画家を目差して、単身渡米、渡独。アメリカNY、ドイツBerlinで個展、NY/ マイアミ red dot アートフェア出展、ロンドン、スイスバーゼル、モントルーのアートフェア出展とキャリアを着実に積み、現在日本に帰り作品発表に勤しんでいる。NYのBeanstalk Artにて作品取り扱い販売もされており、注目の作家である。

世界を回るうちに、ファンも次第に増え、このハッピー太陽の初期の作品が見たい!というファンの声により、今回、2012年3月恵比寿ギャラリーriccoのご好意により、2006年~ 2009年の初代ハッピー太陽の作品を一同に展示することになった。

20120331-2
2006年 夏至の日に生れた初代作品
太陽神とフラワ~チルドレン

震災後の日本。経済不安。人々の気持ちが少しでも明るくなるように、世界が平和で満たされるように、この開運効果の高い
ハッピー太陽( 黄色い色は元気と健康と金運アップの色) をふんだんに使用した明るく元気な気分になる作品郡をお披露目する。
作品は2006 年初代ハッピー太陽作品「太陽神とフラワ~チルドレン」をはじめ、2009 年二科展準入選作品、「バビロンで絶頂に! Peaking in Babyron」、2011 年日仏現代美術展 奨励賞作品200 号の大作「ハッピーひまわり畑」に至る、ギャラリー未発表作品、新作を含む総勢20-30 点の作品でお届けする。
是非この機会に足をお運びいただければ幸いです。
これから熱い!世界を変える傑作をどうぞご堪能ください。

初日31日は、16時~ 19時までオープニングレセプションを致します。
皆様どうぞお越しください。
スタッフ一同心よりお待ち申し上げます。

作家、作品について、ギャラリー・リッコまでお問い合わせください。