< home

Gallery ricco 閉店のお知らせ

平素よりGallery riccoをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。お客様のご愛顧に厚く御礼申し上げます。
当ギャラリーは平成24年4月末日をもちまして閉店することとなりました。
これまで7年間にわたりご愛顧を賜りましたことに、心から感謝いたします。
ありがとうございました。

平成24年4月
Gallery ricco
代表 藤井 美都子

●当ウェブサイトに掲載しております商品につきましては、下記までお問い合わせください。
お問い合わせ: info@riccoweb.jp

●今後の情報はブログに随時掲載してまいります。
ブログ:http://blog.riccoweb.jp/

gallery ricco Presents【個性豊かな若手アーティストの小物販売展】

「大地に根付くアートの木」展

gallery riccoが独自にセレクトした個性豊かな7アーティストの小物アートの販売会。
小さなスペースに置けるとっておきのアートグッズを取り揃えました。
すべてriccoでしか手に入らない限定品ばかり。話題の人気作家の作品をどうぞお手もとに!

期間:2010年8月10日(火)~9月5日(日) ※最終日は17:00まで
時間:12:00-19:30 月曜定休日

≪出展作家達のご紹介≫
iwamoto
岩本いづみ(イワモト イヅミ) アーチスト
小さい頃から絵を描くのが好きで
いろんなジャンルで表現して楽しんでいます。
水墨画は心を表しやすいので好きです。

iwamoto
上野文恵(ウエノ フミエ) アーティスト
プロ企業講師&大学講師の仕事とジュエリー制作活動の中2002年に自分のアート感覚に目覚め
銀座&NYでの活動を本格的に開始。
現在銀座での年12回展示会とNYイーストヴィレッジ&ブルックリンで展開中。
Web site http://fu-mi.net/

ogusu
小楠アキコ(オグス アキコ) 画家
中央大学卒業。アメリカ文化・文学を学ぶ。
ウッドストックフェスティバル69をテーマにビートジェネレーションから
ヒッピームーブメントをテーマとした論文を執筆。そこでサイケデリックアートの巨匠、
ウェス・ウィルソンのサイケデリックポスター作品と出会い絵を描き始める。
CASIO・ So-netといろんなところで活躍するが、もっとスピリチュアルな体験をしたいと
2006年10月サンフランシスコへ魂の旅に出る。
2008年はドイツ・ベルリンに渡航。その後、精神を鍛えようと京都で10日間の瞑想を体験する。
現在精力的に画家として活躍中。
Web site http://www.ogusu.net/

tita(ちた)
あしなゆみこ(tita/ちた) アーティスト
神奈川県在住
模索しつつも自分の世界観をカタチにしたオリジナル作品を創っております。
転化しながらも、強く、でもどこか透明感のある色彩と世界観を作品に心がけて
最近は、癒しの何かになるような、優しく触れられるものに意識がいっているようです。
直感(初期衝動)を大切にしてみた結果、粘土人形(オブジェ)と手描きイラストになりました。
人形達はどうやったら理想の子になるのか悩みながらも、1つ1つ愛情込めて制作。
現在、スローペースに活動中。
tita(ちた)の名前でイラスト、紙媒体・Webなどのデザイン制作も。
Web site http://www.tita-nium.com/

tsuyuki
露木 聡史(ツユキ サトシ) ジュエリーデザイナー
どうぞお手に取って感じてみて下さい

nakano
中野むつみ(ナカノ ムツミ)
1970年生まれ。
共立女子短期大学卒。中3から小1までの子供3人あり。
フリマ、デザインフェスタ、クラフトマーケット、雑貨屋さん、
グループ展などでマイペースにもの作りを続けてきました。
ここ数年は育児休暇中でしたが、このグループ展から活動再開します。

hashimoto.jpg
橋本 和哉(ハシモト カズヤ)
出身:大阪府/2月28日生まれ うお座

4才より絵を描き始める。
大学でフリーマーケットをし、たまたま置いていた自作の絵が完売してしまい、
オーダーで本格的に描き始める。
しかし途中音楽活動に没頭してしまい、一時期“絵”から離れる事になる。
その後交通事故にて重傷を負い不幸中の幸いか右手は無事だったのを期に
ギターを筆に持ち替え、再び絵画に没頭しながらも社会人となりオーダーのみで
絵画を販売する画家リーマンとなったが、2010年 東京にて画家:小楠アキコと
出会い、江戸時代に日本画家を先祖に持つ隔世遺伝の“血”が大噴火してしまい、
画家業をメインとするスタイルを取る。
“型”にはまらない、そして楽しく、自由こそがすべてのアートスタイルは幼少期
から今も変わらず、現在精力的に東京、関西で活動中。
※『KIAF2010―韓国国際アートフェア(KIAF:Korea International Art Fair)』出展作家
Blog http://plaza.rakuten.co.jp/galleryk/

※出展作家名 あいうえお順

メーカー、商品については、ギャラリー リッコ までお問い合わせください。